ドラマ映画アニメ動画無料視聴できます

ドラマ映画アニメ動画無料視聴

ドラマ

乱反射 ドラマ 感想

投稿日:

妻夫木聡主演の2時間ドラマ「乱反射」

面白かったです。日常生活の何気ない行動を考えさせられるいいドラマでした。
テーマはドラマの会話中にも出てくる「想像力の射程」。自分の言動が誰にどういう影響を与えるのかどこまで想像できるか。

このドラマでは何気ない言動が負の連鎖を起こし悲劇を生みます。

飼い主が犬の糞を街路樹の根元に放置する

⇒市民の苦情により市役所員が片付けようとするも、小学生に馬鹿にされて途中で投げ出してしまう

⇒市が委託した業者が街路樹の診断をするも、その業者が極度の潔癖症で犬の糞&道路拡張計画による街路樹の伐採反対運動市民の妨害にあって、その街路樹が診断できず

⇒業者は市役所に報告すると、街路樹診断は後日でよいとの許可

⇒強風により根が腐っていた街路樹が倒れて2歳の子供が下敷きに

⇒すぐ近くの病院の当直のバイトの内科医は受け入れを断り、その後、救急車で2時間もたらい回しにされて子供は亡くなってしまう

妻夫木聡と井上真央は子供の両親で夫婦役。妻夫木聡は新聞記者で子供が死んだ原因を追究します。脇役陣の演技もすばらしいです。

井上真央がパート仲間の太った女性に子供にと花をもらって、そのお返しに団子をあげたと妻夫木聡に話す。妻夫木聡は「想像力の射程」を拡げて、太った女性にはそれは「花より団子」と思われてしまうのでよくないと言う。そこに来客が。玄関を開けるとその太った女性が。「花より団子」の意味が伝わっていた。が、なんと怒るどころか「あなたたち食いしん坊でしょ」とお返しに手作りサンドイッチをくれた。つまり善意として返ってきた。

妻夫木聡は事故の前日、家族旅行先で「家庭ごみを捨てるな」と書かれた公園のごみ箱に持ち込んだ家庭ごみを捨てていました。
ラスト、同じ場所でまた家庭ごみを捨てていました。てっきり今度は捨てたごみを持ち帰るかと思ったらそうしませんでした。意味がわからなかったのですが、ツイッターで「小市民的な復讐」という解釈があってなるほどと思いました。子供を失ったやり場のない怒りをぶつけたのかと。

宮部みゆきっぽいなと思ったら原作はなんと私の好きな貫井徳郎でした。どうやら原作とラストが違うらしいので原作を読んでみたくなりました。

このドラマが面白いと思った人は菅田将暉、山田孝之主演ドラマ「dele(ディーリー)」も面白いと思います。原案・脚本は本多孝好で、現代社会の闇を描いてます。
↓  ↓  ↓  ↓
ディーリー 見逃し配信

-ドラマ
-,

Copyright© ドラマ映画アニメ動画無料視聴 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.